Apartment in Da-Zhi

ノイズ・アーキテクトは、 台北の大直エリアに位置するこの300㎡のアパートメントにおいて、 従来のインダストリアル・スタイルに、現代的なデザインアプローチで取り組んでいる。台湾の個人のクライアントのためにデザインしたこの住宅プロジェクトは、オーナーのシンプルなインテリアデザインのテイストを反映させている。設計チームは、この住宅において、落着きと静けさが望まれる子供部屋をのぞいては、オープンプランを適用した。表に見える作り付け家具は最小限とし、収納スペースその他のアイテム(ワードローブやTVセット)は内部の収納に納めて、リビング空間に広がりを持たせた。コンパートメントは目的や状況に応じて自由に開閉することができる。インテリアは、全体にニュートラルな色合いとすっきりしたラインでしつらえている。 視覚的な効果だけではなく、インテリアに現代的な感じをもたらすため、最小限の粗い材質感を意図的に加えている。階段室は曲げられたスティール、金属パイプの手すり、圧縮された木のボード(具体的な材料名を教えてください)で構成されており、 空間にアクセントを与えつつも、全体のシンプルさは壊さないようにデザインされており、インテリアに洗練された雰囲気を与えている。ロフトは広々とした外部テラスにつながり、そこではパーティーや集まりが開かれる予定である。上部のシアタールームは防音壁が設けられており、夫婦が忙しい日常から離れてゆっくりくつろぐための特別な場所となっている。

YEAR: 2011

CATEGORY: residential

STATUS: built

LOCATION: Taipei, Taiwan

PHOTO CREDIT: Kyle Yu

BACK