「Watering」series

柔らかい構造が全体を支えるという、”感覚に矛盾した体験” を形にしたプロジェクト・シリーズ。水のような透明感、プールの中に立つ波のような柔らかさや不均一さといった、本来構造としては弱く柔らかい素材が集まることで、硬い構造になるという不思議。一見矛盾する質が共存する様子をできるだけ単純な素材・構造で実現させている。

YEAR: 2017

CATEGORY: furniture

STATUS: Built

LOCATION: Tokyo,Japan

PHOTO CREDIT: noiz

BACK