Hermes Taiwan 2015 Spring Window Display

1999年、台北市の松壽路と市府路の間で、小さな緑色の男の子がはじめの一歩を踏み出した。ぶらぶら街を歩いていた人が、そのとき道路を渡ってきて彼に出会い、恋してしまった。それ以来、彼は台北の街を歩く人々を魅了しつづけ、皆がこの「小緑人」と名付けられたアイコンを追いかけた。毎日台北の人たちはあらゆる通りや街角で小緑人を探し続け、ついに国中で彼を追いかけるようになった。今では小緑人は台北の街歩きのアイコンになった。このインスタレーションの物語では、小緑人はのんびりした街歩きをぶち壊す悪戯者として描かれる。歩く人は、いつも前を行く小緑人ばかり見ていて、隣にいる小緑人には気づかない。気を悪くした小緑人は、あなたの街歩きの邪魔をしてやろうと考えた。彼はあなたのバッグを盗み、ネクタイを引っ張り、帽子を狙い、挙句の果てには、あなたの彼女にも花束をあげて誘惑しようとする。私たちはエルメスのために、彼らの商品を身に着ける人たちが小緑人に悪戯されている愉快なシーンを表現した。この現代の街歩きのアイコンは、台北の新しい都市伝説を創るかもしれない。

YEAR: 2015

CATEGORY: installation

STATUS: built

LOCATION: Taipei, Taiwan

PHOTO CREDIT: Kyle Yu

BACK