ITRI Central Taiwan Innvation Campus Main Building

台湾・南投県に建設された、ITRI(工業技術研究院)による経済部中台湾創新園区の中核研究施設で、noiz(ファサードおよびランドスケープ)と九典連合建築士(建築構造および内部)が共同で設計を行った.<br /> 100m四方6層におよぶ建物にオフィスや各種実験施設、レストランや会議室などが混在し、方位や隣接施設などの条件とあわせ、部分ごとに異なる遮光や開放性などの条件に、4000枚以上の外装フィンの設置角度や密度を連続的に調整することで対応している.ルーバー形状や生産方法の最適化だけでなく、位置出しや設置工程に3Dスキャナやドローンの活用を提案するなど、形状決定プロセスと施工システムまで踏み込んだ新技術の実装を試みている.

YEAR: 2015

CATEGORY: public

STATUS: Built

LOCATION: Taipei, Taiwan

COLLABORATOR: Bio Architecture Formosana

PHOTO CREDIT: 阿野 太一

BACK