ARKI GALÉRIA

台湾台北市にある、二つのギャラリーやカフェからなる大型複合施設のインテリアデザイン。台北の新たな文化・芸術の発祥の場所となることを目的としたこの施設で、フロアの内装から家具まで包括的にデザインを担当している。土地に由来する土着な煉瓦を用いる一方で、組積造を前提に構造・工法をコンピューテーショナル・デザインの手法によってシミュレーションし、ねじられたような複雑な柱の形状を実現させた。共有スペースには、古今東西の家具の断面をアニメーションの技法で繋げた家具「モーフィング・ファニチャー」や廃材を再利用した家具を配置。伝統的な素材や形態と新しい技術の融合を目指した。

Year: 2010

Category: interior

Status: Built

Location: Taipei, Taiwan

Collaborator: Martin Lu

Photo Credit: 阿野 太一

       

BACK