CHINA PUBLIC SECURITY EXPO 2017 SONY

中国・深圳市で開催されるアジア圏最大規模の専門見本市において、SONYのイメージセンサーを展示するブースデザインを行った。敷地に大小さまざまなキューブを充塡し、これを対角線で二分することで断面パターンをもつ展示壁が現れる構成とした。同一モジュールのキューブを什器として配置した。限られた区画のなかで従来の箱形ブースに止まらない、開かれた動線の確保を可能にしている。

Year: 2017

Category: exhibition

Status: Built

Location: Shenzhen,China

Photo Credit: SONY PCL

       

BACK