Muti-Dimentional Information Modeling

コンピュータのインタラクティブな性能を生かし、多層多次元な情報を複合的にモデル化するプロトタイプ。表示するデータの種類および並べ方、組み合わせなども編集可能で、マウスの操作により特定のデータの動きや数値などをより深い属性まで階層的に抽出することも可能。必要であれば特定の数値データのみをチャートとして出力することもできる。Pachubeなどのデータとリアルタイムでリンクする状態が理想。
This image shows s prototype for the master Complex information Model which takes advantage of the interactive ability of computer visualizations. Combinations and types of information can be arranged in various ways, and the form of the model changes accordingly. Viewers can rotate around the grap to grasp a more dynamic body of information as types interact with data can be linked to real-time online data sites such as Pauchube as well.

Project Name

Muti-Dimentional Information Modeling

Information

  • Year

    2010

  • Category

    Research/Concept, Research

  • Status

    Completed

  • Location

    東京, 日本 Tokyo, Japan

  • Photo Credit

    NOIZ

View Detail