東映アニメーションが企画する新規事業『ONN’ON STUDIOS』(オナノンスタジオ)のトップイメージを製作しました。

『ONN’ON STUDIOS』は東映アニメーションによる複数のバーチャル空間にまたがって、東映アニメーションの黎明期から1999年当時のオタク部屋を追体験できるものになっています。時代の追体験だけではなく、現実世界では体験できない世界が東映アニメーションによって構築されています。

 

NOIZがトップイメージを製作するにあたって、複数のバーチャル空間を行き来するための玄関口としての塔を構想しました。

バーチャル空間は現実世界の重力などの制約がないことが魅力として語られる一方、コンピュータの描画性能自体の限界やサーバーコストなど別視点からの制約が発生します。

 

バーチャル空間を構成するデータ群における、お互いの保存領域の融通を各ボックスとしてビジュアル化しました。ボックスを積み上げたような塔はお互いに衝突判定を持たせながら成長していくアルゴリズムを組むことで無尽蔵に拡張し続ける造形となっています。ボックスの成長が他のボックスに衝突したときに止まることで、結果的に塔のようなまとまりと、現実世界での重力を連想させつつも重力環境下では成立しえない部分も持ったバランスの塔が生まれました。

 

成長していくボックスが 手書き/セル画風の表現、漫画風、昔の写真、フォトリアルな3D表現などのアニメーション特有の性質を帯びていくことで、さまざまな表現性質が共存しています。

それぞれの表現手法は、時代と技術進展ともに生み出されてきましたが、複数のバーチャル空間がつながる世界において、各表現はただ時代性を表すものではなく、純粋な表現のあり方として等価に扱われます。

 

また、バーチャル空間がその時代性を超越していくだけではなく、空間を体験している人々自身も、一見しただけでは大人・子供の関係がわからないことで、お互いに関係性は等価なものとなります。

そうした現実世界のあらゆる時代性・関係性を極めてフラットなものとして扱った先に、かつての大人たちのノスタルジーは未来の遊び場として昇華されていき、『ONN’ON STUDIOS』のバーチャル空間は拡張を続けながらあらゆる人々を迎えます。

preparing text…

Project Name

ONN’ON STUDIOS

Information

  • Year

    2023

  • Category

    Computational Design, Research/Concept, Algorithm, Kinetic, XR, Concept

  • Status

    Completed

  • Location

    東京, 日本 Tokyo, Japan

  • Photo Credit

    NOIZ, 東映アニメーション NOIZ, TOEI ANIMATION

  • URL

    ONN’ON STUDIOS

  • Collaborator

    東映アニメーション

    TOEI ANIMATION

View Detail